[1人につき1泊最大6,000円の宿泊補助金がもらえる]お得なふっこう周遊割を使って釣りの遠征をしてみました!

今回、1人につき1泊最大6,000円の宿泊補助金がもらえるお得な「ふっこう周遊割」を使って釣りの遠征をしてみました。

簡単に説明すると、平成31年1月31日の宿泊分まで、対象となる地域「岐阜県、京都府(京都市を除く)、兵庫県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県」へ2泊以上の宿泊をすると補助金がもらえるのです。

ふっこう周遊割とは?

国が交付する「平成30年7月豪雨観光支援事業費補助金」の対象となる地域「岐阜県、京都府(京都市を除く)、兵庫県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県」への旅行やボランティアの方の宿泊がお得になる観光支援事業です。この「13府県ふっこう周遊割」は、旅行者が対象となる2府県以上をまたぐ、もしくは同一府県における合計2泊以上の連続した宿泊に対して支援金を交付されるものと、ボランティア活動に参加する方が対象府県において行った2泊以上の連続した宿泊に対して支援金を交付されるものです。

対象となる地域なら同一地域で2泊でもよいですし、異なる地域で1泊ずつでも構いません。また、補助金は1人ずつもらえますので、2人なら2人分もらえます。

※2泊とは例えば11月1日、2日と連続した日でなければなりません。11月1日に1泊、11月4日に1泊は連続とはならないので対象外です。

また、地域によって補助金が「最大6,000円」の地域と「最大4,000円」の地域があります。

補助金が最大6,000円の地域

岡山・広島・愛媛

補助金が最大4,000円の地域

岐阜・京都(京都市を除く)・兵庫・鳥取・島根・山口・徳島・香川・高知・福岡

「最大」となっているのは、宿泊代金が補助金未満の場合に宿泊代金以上の補助金はもらえませんよという意味であり、宿泊代金が補助金の最大金額以上の場合は満額の補助金がもらえます。

<補助金の活用例>

・1泊目が兵庫県で宿泊代金が2人で税別7,000円だった場合
兵庫県の補助金最大額は1人4,000円、宿泊代金が2名で税別7,000円なので1人あたり税別3,500円、補助金4,000円未満なので3,500円が支給される。(消費税分は支給されない)

・2泊目が岡山県で宿泊代金が2人で税別20,000円だった場合
岡山県の補助金最大額は1人6,000円、宿泊代金が2名で税別20,000円なので1人あたり税別10,000円、補助金6,000円以上なので6,000円が支給される。(消費税分は支給されない)

トータル宿泊費が税別27,000円、補助金が19,000円(9,500円×2)なので、実質10,160円(27,000円の消費税2,160円プラス補助金を差し引いた宿泊代8,000円)、1人あたり5,080円で2泊できてしまうというものです。9,500円もお得です!

補助金は宿泊して正規料金を支払ったあとに、申請して還付を受ける方法です。

注意しないといけないのが、宿泊する際に必要書類を用意しておいて宿泊先で「宿泊証明書」を書いてもらう必要があります。それと領収書を忘れずにもらう必要もあります。

「宿泊証明書」は以下のサイトからダウンロードできます。宿泊する地域別に書式が異なるので、必ず宿泊する地域の「宿泊証明書」を用意しておいてください。


実際にこの「ふっこう周遊割」を使ってみました。1泊目は鳥取県、2泊目は島根県。土日休みの方が多いと思いますが、ふっこう周遊割は連続する2泊以上が対象ですから、利用するため金曜日の夜に出発し「前乗り」して2泊しました。

まず1泊目は鳥取県。2名で税別8,400円(1人あたり4,200円)でした。1人あたり4,000円の補助金がもらえるので、400円に8,400円の消費税672円を足した1,072円で1泊できたことになります。(1人あたり536円!

2泊目は島根県。2名で税別22,000円(1人あたり11,000円)でした。1人あたり4,000円の補助金がもらえるので、14,000円に22,000円の消費税1,760円を足した15,760円で1泊できたことになります。(1人あたり7,880円!

※写真と金額が異なるのは入湯税が加算されているからです。

本来なら2泊でトータル支払額が2人で33,132円(1人あたり16,566円)だったのが、16,000円の補助金がもらえるので17,132円(1人あたり8,566円)になりました。

補助金の還付については、宿泊証明書と領収書、そして還付の申請書を宿泊日から20日以内にそれぞれの地域の事務局へ郵送すると、こちらが指定した銀行口座に支給されます。

申請方法など詳細はふっこう周遊割のサイトでご確認ください。

平成31年1月31日の宿泊分まで、対象となる地域「岐阜県、京都府(京都市を除く)、兵庫県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県」へ2泊以上の宿泊をすると補助金がもらえます!

補助金を最大限活用して、2泊の宿泊料金を限りなくゼロ円に近づけるもよし、グレードの高い宿に安く宿泊するもよし。

このような補助金が出ることは滅多にないことですから、ぜひ利用して旅に出ましょう!

最近の記事

アーカイブ

カテゴリー

PAGE TOP