鯛ラバ専門情報サイト

鯛カブラ.comが10周年を迎えました!

みなさま、あけましておめでとうございます。
2007年に鯛ラバを開設してから今年で10年目を迎えます。
これまでいろんな釣りをしてきましたが、タイラバほど僕をいろんなところに連れて行ってきれた釣りはありません。
そして、タイラバほどたくさんの出会いをくれた釣りはありません。
釣りというもの、もちろん釣れなければおもしろくないわけですが、タイラバを始めて釣りの付加価値というものがこんなにあったんだと気付きました。
たかが10年かもしれませんが、この10年間はこれまでの釣り人生で最高の10年だったと思います。
15年、20年目は何を思っているのだろう?そんなことを考えて新しい1年を迎えました。
そして、2017年はこれまでの釣り人生で唯一釣りに行っていなかった日、「元旦」に釣りに行くことができました。
大晦日、世間は新しい年を迎えるべく大阪の街は慌ただしく人が行き来していました。
そんな中、車にタックルを積み込み目的地まで500km超を示したナビ。
2017010601.jpg
夕方に大阪を出発し、広島の友人の家で2017年を迎える。
2017年になった瞬間、再び車に乗り込み目的地へ。
3時の出船に間に合った笑
2017010602.jpg
この元旦釣行が叶ったのはセブン宮崎船長のご厚意。
元旦はご家族で釣りに行かれるようで、それに便乗させていただきました。
船に乗り込みキャビンへ直行。
2017010603.jpg
初夢はなんとも贅沢な海の上で見ることになりました。
ポイントに着くと少し空が明るくなっている。
2017010604.jpg
海の上は例年に比べてとても暖かい。
間も無く感動的な景色が現れる。
2017010605.jpg
元旦の釣りが初めてなら、水平線から昇る初日の出を見るのも初めて。
新年早々、本当にいい経験をさせていただきました。
そして釣りの方は、2017年ファーストヒットはスルメイカ笑
たくさんの吸盤で福を掴む年になりそうです。
続いて真鯛。
2017010606.jpg
新年早々、元気よく挨拶してくれたので海へ帰っていただきました。
カサゴやフエフキ、マハタにヒラゴ・・・といろんな魚が顔を見せてくれました。
そしてこの釣りのメイン。
2017010607.jpg
周囲をみんなでキョロキョロしてマグロを探します。
2017010608.jpg
何度か顔を出し、少ないながらもチャンスがあったのですが残念ながらヒットには持ち込めず。
マグロを待っている間も他の魚が遊んでくれます。
2017010609.jpg
めいいっぱい1日を楽しんで帰る頃には真っ暗になっていました。
持って帰る魚の下処理。
手際のよさに惚れ惚れしますね。
2017010610.jpg
魚の捌き方で分からなかったことを丁寧に教えていただきました。
2017010611.jpg
自宅に着いたのは2日の早朝。
まさに弾丸ツアーでした。
さて、今年もこんな感じで持ち前のフットワークの軽さを武器に、あちこちへ出かけたいと思います。
今年は、釣りのレポートというよりは釣りを通じての「楽しみ」をテーマに記事を書いていきたいと思います。
旅先の食や風景、宿泊施設など釣りをしている時間以外も楽しいものです。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

お知らせの最近記事

  1. 青森県の鯛ラバ遊漁船に「青森釣り船 轟天(ごうてん)」を追加しました

  2. 広島県の鯛ラバ遊漁船に「芳丸」を追加しました

  3. 岡山県の鯛ラバ遊漁船に「サウダージ」を追加しました

  4. 宮崎県の鯛ラバ遊漁船に「SEASLUG」を追加しました

  5. 福岡県の鯛ラバ遊漁船に「TRIDENT fisherman」を追加しました

遊漁船の掲載依頼

アーカイブ

カテゴリー

PAGE TOP