鯛ラバ専門情報サイト

チャラブレードでキャスティングタイラバを

吉岡プロがジャッカル新製品「チャラブレード」の解説をしています。
チャラブレードの詳細はこちら。
https://www.jackall.co.jp/saltwater/yoshioka_susumu/715/
さて、このチャラブレードですが僕的にはアレに使うと・・・と想像するととても楽しみな製品です。
そうです「キャスティングタイラバ」です。
個人的に「楽しみ」である点は、
・手元に伝わる振動
ビンビンインチクもそうですが、市販されているタイラバのほとんど(すべてといっても過言ではない)は、リーリングしていても「ブルブル」というような手元に伝わる振動がありません。振動があると「釣りをしている感」を感じることができ、個人的にはモチベーションアップにつながる要素になります。リールのドラグ音のようにスパイス的なものです。
・フラッシングでのアピール力とイレギュラーなアクション
現在のタイラバは「ほぼ動かないか」「S字形」のアクションに分けられます。しかし、真鯛はインチクやジグ、ミノーやトップウォーターなど様々なルアーに反応します。様々なルアー=様々なアクションに反応する真鯛をこれまでとは異なるアクションでアプローチできるので、場合によってはあまり動かないタイラバでは釣れないような状況に一石を投じるのではないかと思います。すでにリリースされているビンビンインチクもそうですよね。
タイラバだけではヘッドを変えてもそれほど劇的なアクションの違いが生まれず、どちらかといえばカラーやネクタイの形状を変えてアプローチするだけでした。フラッシングやイレギュラーなアクションが加わることでさらに選択肢が増えます。
まだテスト段階の製品だとは思いますが、楽しみなアイテムです。

製品紹介の最近記事

  1. 釣りでおすすめのライフジャケット

  2. 2019年度版【鯛ラバ初心者必見!】鯛ラバタックルセレクト(ロッド・リール・ライン・鯛ラバ…

  3. 2019年度版【鯛ラバ初心者必見!】鯛ラバのリールはどれがおすすめ?

  4. ブルブルどっかーん!ビンビンインチクでエキサイティングな釣りを

  5. [おすすめ]海水でも錆びにくいフィッシングナイフ(釣り用ナイフ)

遊漁船の掲載依頼

アーカイブ

カテゴリー

PAGE TOP