鯛ラバ専門情報サイト

福岡県の飛燕さくら丸さんよりレポートをいただきました!

福岡県の飛燕さくら丸さんよりレポートをいただきました!
なんと、なんとこの真冬に55センチを筆頭に7名で35枚の釣果!
久保田船長のお話によると、現在壱岐水道周辺の水温は14度。瀬戸内では8度前後であることを考えると水温は高めです。冬場はシケが多いため出船するには条件が揃わないと難しいようですが、出船できれば真冬でもご覧のような爆釣が期待できるようです。
この冬場のシケですが、春一番が吹く頃からは収束するようです。来月から乗っ込みシーズンに突入し大鯛も期待できるみたいですよ!
080220.jpg

実釣レポートの最近記事

  1. 夏の午後はからのんびり明石で鯛ラバ|明石鯛ラバレポート

  2. 大雨後のタイラバ

  3. 久しぶりの釣行

  4. 日本海ディープタイラバには夢がある

  5. [魚を捌いて持ち帰られる釣船]北九州鯛ラバレポート

遊漁船の掲載依頼

アーカイブ

カテゴリー

PAGE TOP