鯛ラバ専門情報サイト

キャスティングロッドの新製品

季節はもう初夏ですね。
私にとっては一年で一番好きな季節に向かっています。
これからは産卵から回復した個体が、シャローに入り出し積極的に餌を追います。
キャスティング好きの私にはたまらない季節です。
さて、店頭にビンビンスティックスピニングのニューモデルBSS-HS610ML-STが並んだようで、「触ってみました!」や「楽しみにしていたので購入したよ!」と仲間内から連絡が入ってきました。
2015061101.jpg
さっそく私も使ってみたので感想をお伝えしようと思います。
まずはキャスト時のシャキッと感。
ワンランク重いウエイトのカブラもビシッとキャストできました。
次に感度。
高感度でキャスティングをやり込んだ方には前アタリの前のアタリ、いわゆる真鯛がカブラにまとわりつくような違和感を感じとることができました。
手元のガイドの高さも絶妙で、リールを巻いている時に発生する巻きブレが非常に高いバランスで抑えられていました。
また、私はキャスティングの場合は特に意識してビシッとアワセをいれる方なのですが、このロッドはシャープなアワセが決まりとても気持ちよかったです。
この夏、シャローでさらに使い込んでみたいと思います。

実釣レポートの最近記事

  1. 噂の秘境に来てもらいました

  2. [竹野でタイラバ記録的釣果!!]ハチマル5枚にナナマル40枚!怒涛の大鯛ラッシュを味わって…

  3. 島根タイラバレポート

  4. 鯛ラバで釣った魚のおすすめレシピ(南蛮漬け)

  5. 明石ではみんなどんなセッティングで鯛ラバをしているのか?

遊漁船の掲載依頼

アーカイブ

カテゴリー

PAGE TOP