鯛ラバ専門情報サイト

明石海峡タイラバ(鯛カブラ)レポート

兵庫県垂水漁港発「虎ノ介」に2週続けて行ってきました。
鯛ラバトーナメント2016 in 明石の開催前日でしたが、スピニングでシャローをやりたかったので午後便で出発。
2016071901.jpg
最初に沖を見に行きましたが相変わらず二枚潮で、底取りが難しい。
沖を早々に見切って浅い場所に移動。
南風がそれなりに吹いていてやりにくい。
2016071902.jpg
自分の釣り座と風を考えてベストな方向にキャストしていくと釣れました。
2016071903.jpg
小ぶりなサイズも追加。
2016071904.jpg
浅いエリアにもイワシが入ってきたので、もう少し時間が経てばイワシに付き出すかなと思います。
釣りをする時間が短い午後便ですが、昼過ぎからのんびりと涼しい時間に釣りをするのもいいですよ!
ちょうどこの日、午後便であいちゃんが利弥丸で新製品「ビンビンロケット」のロケをしていました。
2016071920.jpg
2016071921.jpg
こちらでは、グッドサイズが連発したようでシャローのキャスティングタイラバにまた1つ新しい風が吹きそうです。
後日、なんらかの形でその時の模様をお見せできるようなので楽しみにしておいてください。
なお、キャスティングタイラバをしてみたい方は、以下の遊漁船でお楽しみいただけます。
潮によっては浅いところをやらない日もありますから、事前に船長まで確認していただけたらと思います。
兵庫県垂水漁港発「利弥丸」
兵庫県垂水漁港発「虎ノ介」

実釣レポートの最近記事

  1. 明石ではみんなどんなセッティングで鯛ラバをしているのか?

  2. 鯛ラバカップ in 瀬戸内・第4回淡路島大会に参加しました

  3. [家族で楽しめる船釣り!]手軽で快適な淡路島観光ホテルのチャーターボート

  4. やっぱスルメデスの釣りはおもしろい!

  5. [水中最速王VSライトタックル]ビンビン玉&エクストロでバショウカジキが!!

遊漁船の掲載依頼

アーカイブ

カテゴリー

PAGE TOP