鯛ラバ専門情報サイト

岡山鯛カブラレポート

こんばんは、松本です。
先日、今年初の鯛ラバに行ってきました。
約3ヶ月ぶりです。
初鯛ラバに選んだフィールドは・・・
09033101.jpg
明石大橋じゃありませんよ、瀬戸大橋です。
釣り初めは、岡山・下津井の松本釣り船2さん。
松本船長とは、この鯛ラバを始めて間もなく知り合い、昨年、今年とフィッシングショー大阪でご一緒させていただきました。
なんと2008年「1,130枚!」の凄腕船長さんです!!!
午前6時に今日のメンバー3人を乗せ出船。
もうすぐ4月というのに真冬並みの寒さ。
ポイントまでは20分ほどで到着。
船長や同船者の方といろいろな情報交換をしていたため、ポイントに到着して準備にかかっていると、さっき鯛ラバを落としたばっかりの「鯛ラバ&ジギングサークル TEAM JIG MANIA in 瀬戸内」の鈴木さんのロッドが曲がる!
「小さいですわ〜」と言いながらも幸先のいいスタート。
続いて、またもや鈴木さんのロッドが曲がる!
さらに曲がる!!
と怒濤の3連発。
09033102.jpg
70センチ近い真鯛。
いやぁ〜驚きました。
それに反して私は・・・
アタリはあるものの、「コツッ」「プルン」というようなショートバイトのオンパレード。
それに引き換え、鈴木さんはまたも1枚追加。
あっという間に良型を4枚。
カラーもリーリングスピードも同じなのに・・・
違いと言えば、これ。
09033103.jpg
詳しい部分はお見せできませんが輝くネクタイが・・・
この違いとしか言いようがない、それほどはっきりとした釣果の差が出ました。
そんなプレッシャーの中、ようやく私のロッドが曲がりました。
RYOGAから心地良いドラグ音。
そして3ヶ月ぶりのこの感触。
今年初の真鯛は40センチ。
続いてまたもや鈴木さんが1枚追加。
もう止まりません。
ふとキャビンの中の魚探を見てみると、さっきまで少し浮いた反応があったのが、底にへばりつき始めていた。
水深は30メートルちょい。
そこで、バーチカルからキャストに変更し広範囲を探ると、見事にハマり1枚ゲット!
これはとても嬉しい1枚でした。
これにて、ここのポイントは食いが止まり、少し移動。
2枚キャッチして、少し余裕が出た?のか、船長に様々なポイントの説明を受ける。
ふと魚探を見ると・・・おおっ!これはいい反応ですね!!と船長と話していると・・・鈴木さんのロッドが曲がる。
これまた良型の70センチ近い真鯛。
脱帽です。
これにて時合も終わり、船長が温かいコーヒーを入れてくださったので、しばしのコーヒーブレイク。
09033104.jpg
眺めは最高です。
09033105.jpg
大小様々な島があり、海中には起伏の激しい磯もあり海流は明石以上に複雑。
渦を巻いている所あり、そんな渦の中でも潮がとろい部分もありと、潮の流れを覚えるだけでも大変そう。
潮止まりの間は、みなさんで様々な情報交換ができました。
この後、風が強くて思うようなポイントには入れず、移動を繰り返すもノーバイトのままタイムアップ。
鈴木さんは70センチ近い真鯛2枚を含む6枚。
09033108.jpg
私はかわいい真鯛を2枚。
09033109.jpg
2人で8枚。
09033110.jpg
この時期にしては上出来でしょう。
さすが年間1,130枚の船長!
嬉しいスタートを切らせていただきました。
私の当日のタックル。
09033106.jpg
ジャッカル・ポイズンオーシャンにジリオンPEとRYOGAをセット。
ちなみにRYOGAですが、少し重いのが気になるものの、ジリオンより巻きにパワーがあり、ディープでの釣りに活躍しそうです。
そして当日のヒットカブラ。
09033107.jpg
ビンビン玉45gのハイアピールバージョン・ブラックゴールドにゴールドネクタイ、とオレンジゴールドにゴールドネクタイでした。
これからは状況も上向きでさらに釣果も期待できるでしょう。
関西圏からもアクセスしやすい場所で、数釣りも望める。
しかも満船でも6名なのでとても釣りやすい。
おすすめの鯛ラバ船です。
<松本釣り船データ>
■料金例(詳しくはこちら
・午前乗合料金:1人6,000円〜7,500円(税込)
・午後乗合料金:1人5,000円〜7,500円(税込)
・チャーター料金:25,000円〜42,000円(税込)
■アクセス
大阪方面からは車で中国道〜山陽道〜瀬戸中央道で児島ICを降りて約10分。(児島ICを降りて乗船場までの間にコンビニ有り)
大阪から約2時間30分〜3時間ほどで到着します。
ホームページはこちら
高速料金も土日なら1,000円ですし、ぜひ足を運んでみてください。
さて、私はこの後、乗船場から車で約30分の「国民宿舎・王子が岳」へ。
09033111.jpg
幼い頃に父と宿泊した国民宿舎。
25年ぶりに再開した民宿からの景色。
09033112.jpg
平日の素泊まりなら1人4,000円。土日でも夕・朝食込みで10,000円を切るリーズナブルな価格設定です。
その日の夕食には・・・
09033113.jpg
御馳走さまでした。(民宿での調理代は有料です)
船長からいただいた「ダイダイ」を醤油に絞って刺身をいただきましたが、めちゃくちゃおいしかったです。
さて、私もこれからいよいよ本格始動。
釣行レポートをコンスタントに投稿させていただきます。
今年もよろしくお願いいたします。
来月、4月は九州に「2回」行く予定です(笑)

実釣レポートの最近記事

  1. 鯛ラバで釣った魚のおすすめレシピ

  2. 明石ではみんなどんなセッティングで鯛ラバをしているのか?

  3. 鯛ラバカップ in 瀬戸内・第4回淡路島大会に参加しました

  4. [家族で楽しめる船釣り!]手軽で快適な淡路島観光ホテルのチャーターボート

  5. やっぱスルメデスの釣りはおもしろい!

遊漁船の掲載依頼

アーカイブ

カテゴリー

PAGE TOP