鯛ラバ専門情報サイト

明石鯛カブラに行ってきました!

07072101.JPG
こんにちは、大塚です。
今日は本サイトでもおなじみ垂水の利弥丸に乗り明石海峡を中心に鯛ラバを楽しんできました。
天気は曇り、潮は小潮で転流のメリハリもあまりない真鯛釣りにはイイ感じとは言えないコンディション、さらに昨晩からの雨でエリアによってはダメージを受け、かなり濁りがはいっていました。そのような中、少しでも状況の良いエリアを求めて午前5時40分スタートフィッシングとなりました。
港を出てすぐのポイントからのスタート!
と、やる気満々で始めたのですが雨の影響を受けドチャ濁り(涙)出鼻をくじかれ早々と移動。
クリアな水を求め岩屋に移動すると先程と違い潮色も少しマシで改めて釣り開始となりました。
釣り始めてすぐにフックアップには至らなかったのですがアタリがあり期待しながらやり続けましたが後が続かずさらに南に移動。
岩屋港から南に少し行ったぐらいから潮がクリアになり本日3つ目のポイント! 早速、同船者にバイト! サイズは小さいながらも本日1匹目の真鯛に船中も一気にヒートアップ!
しばらくそのまま船を流していると私の後ろで釣っていた方にヒット!何でもこの方、今日がカブラデビューでジギングロッドを使っての参戦だったのですがその硬いロッドがかなり曲がっているではないですか! 本人も初めての釣りで少々アセり気味。ドラグを緩めたり強めたりと周りのアドバイスが飛び交う中やっとのことで上がってきたのは75cmの見事な大鯛!
これぞビギナーズラックのお手本でしょう(笑)
と感心してる場合じゃないです〜!今日の潮でこのタイミングを逃してはチャンスがなくなると思い頑張っているとすぐにバイト(ニコッ)フックアップにも成功し上がってきたのは50くらいの真鯛。
先程の大鯛と比べるとツラいのですが引きも楽しめたので◎
ハニータイム継続中! さらに隣の同船者にもヒット! 結構イイ引きをしていたのですが上がってくる寸前、本人とタモ網を持ってた船長とで大笑!なんと上がってきたのはチヌ(涙)まぁ本人は笑いがとれたので◎みたいでした。
このチヌを境にハニータイムは終了したもののその後パラパラと釣れ、ガシラや鯛を数匹釣りストップフィッシングとなりました。
今日のヒットカラーは松本レッドでした。

実釣レポートの最近記事

  1. 夏の午後はからのんびり明石で鯛ラバ|明石鯛ラバレポート

  2. 大雨後のタイラバ

  3. 久しぶりの釣行

  4. 日本海ディープタイラバには夢がある

  5. [魚を捌いて持ち帰られる釣船]北九州鯛ラバレポート

遊漁船の掲載依頼

アーカイブ

カテゴリー

PAGE TOP