鯛ラバ専門情報サイト

ジャッカル加藤プロの気になる一言

先日、ジャッカルの加藤プロと鯛ラバをご一緒させていただいた時に、アタリについて話していました。
鯛ラバのアタリと言えば、コツコツと長いアタリがあったり、一気にゴツンとアタリがあったりですが、世間一般は「アタリがあっても、ゴムの先をかじってるからそのまま巻き続けると本アタリがあって、そこでフッキングする」が通説ですが、加藤プロは「アタリがロッドに伝わるってことは絶対針を食ってる」とおっしゃってました。
みなさんはどう思いますか?

実釣レポートの最近記事

  1. タイラバ 初心者講習会

  2. [新型ビンビン玉が大活躍!!]玄界灘鯛ラバレポート

  3. [大ピンチ!!]ロッドとリールを忘れて釣りに来てしまった(汗)

  4. [ディープ鯛ラバを体験してもらいました]ディープ鯛ラバ初挑戦で記録更新続出!

  5. [また出たハチマル]島根県温泉津鯛ラバレポート2日目

遊漁船の掲載依頼

アーカイブ

カテゴリー

PAGE TOP