鯛ラバ専門情報サイト

紀淡海峡鯛カブラレポート

こんばんは、大塚です。
13日に紀淡海峡に行って参りました。
この前の鳴門とは一変して寒いのなんのって・・・
朝5時30分に港に到着し車外に出るとここ何年間か味わった事の無い寒さに体の動きも鈍りガイドにラインを通すのも一苦労(笑)
カイロも装着し防寒も着込み何とか準備を終え6時出船となりました。
ポイントに到着しスタート!
気温は2度体感温度はさらに低く感じましたが水温は13度とこの時期にしては高め。 
去年の同時期もそうだったのですが今までだと10度を切るこの海域で13度というのは異常。コレも温暖化の影響なのか・・・
水温が高いものの昨日からの寒波で真鯛の活性も低く私も含め他の船から入る無線からも釣れたという情報が全く入らず沈黙の状態のまま3時間が経過しました(涙)
バイトも無くあまりにも活性が悪いのでスローにリーリングするのを心がけてしばらくすると「コ、コツッ、ゴン、ゴンッ」集中力も足りなかったせいか早アワセになってしまい5秒でフックオフ(激涙)
周りの釣果も悪いこんな日にバラすとは・・・ほんと涙がチョチョギレます。
無理矢理にでも気を取り直し?頑張るも後が全く続かず今日も真鯛に翻弄されました。
一時間ほど経った頃だろうかようやく二度目のバイト!先ほどの失敗を繰り返さないようタイミングを計りフッキング!フックアップしファイトを楽しむだけの余裕も無かったが無事ランディングできました。(フーッ!)45cmと微妙なサイズだが綺麗な魚体に自然と顔もニンマリします。
がっ、またもや後が続かない(涙)
さらに一時間経った頃三度目のバイト!一匹釣っているのもあり今度は余裕でファイトを楽しむもサイズがダウンし引きもイマイチ(笑)
40cm弱のかわいい真鯛でした。
本日はこのまま終わってしまい状況の割には二匹釣れたので結果的には◎です!
今回のヒットルアーはビンビン玉45gにスカートを装着せずにネクタイを4枚にしスローにリーリングしてもアクションの損なわないようにしました。
かなりのスローにも対応できるので皆さんもお試しあれ!
それではまた。
08011401.jpg

実釣レポートの最近記事

  1. [新型ビンビン玉が大活躍!!]玄界灘鯛ラバレポート

  2. [大ピンチ!!]ロッドとリールを忘れて釣りに来てしまった(汗)

  3. [ディープ鯛ラバを体験してもらいました]ディープ鯛ラバ初挑戦で記録更新続出!

  4. [また出たハチマル]島根県温泉津鯛ラバレポート2日目

  5. [初釣りでハチマル]島根県温泉津鯛ラバレポート

遊漁船の掲載依頼

アーカイブ

カテゴリー

PAGE TOP