鯛ラバ専門情報サイト

明石鯛カブラレポート

松本です。
5月29日、30日と長崎の対馬へ鯛ラバに行く予定だったのですが時化のために中止。
急遽予定を変更し、向かったのは久しぶりの明石。
利弥丸さんに乗船しようと思ったのですが、案の定1日前などの予約はすでに満船でできず、プレジャーボートで出ることに。
10052901.jpg
早々に入手したRYOGA BAY JIGGING 1012PEの実釣テストも兼ねての釣行。
ゲストはこの方。
10052902.jpg
現在バスフイッシングはもちろん、海にも進出しマルチに活躍するジャッカルバスプロスタッフの中島さん(以下ナカジー)。
最近は釣りビジョンに番組を持ち、ビンビンソルトで活躍しています。
最近海が似合ってきましたねぇ・・・
話は逸れますが、僕と中島さんの出会いは約5年前くらいでしょうか。
たまたま利弥丸の大窪船長と琵琶湖へバスフィッシングに行った時にガイドしてもらったのが出会いのキッカケ。
今やナカジーのホームページの制作も手がけ、釣りよりも?プライベートな時間を楽しむことが多い関係に。
ナカジーガイドホームページはこちら。
年も近いので仲良くやっています♪
で、早速持ってきてくれました。
10052903.jpg
ビンビン玉待望のスペアーパーツ「チューニングスカート」と「チューニングネクタイ」。
両方ともシリコン製で、カンジインターナショナルさんのシリコンシートロングの釣れ筋カラー?をカットしたカラーラインナップ。
ビンビン玉をさらに激釣にさせるアイテムになることでしょう。
それ以上に目を引いたのは・・・
10052904.jpg
ジャッカルソルトのサンバイザー。
非売品らしいのですが、かっこいいですね!
一般発売してほしいものです。
さてさて、港を出船したのは14時。
夕方のピンの時間を狙っての出港。
ポイントに着くと、まだ引き潮が少し残っていたのでここ最近明石へ入ってきたサバを狙いに。
ちなみに明石のサバは超ゲキ旨です。
これがカブラで釣れるんですよねぇ。。。
ベイトがイカだとなおさらカブラへの反応はよくなりますよね。
ということで、早々にナカジーはサバゲット!
10052905.jpg
さらにジャッカル・レーザージグでもサバゲット!
10052906.jpg
ナカジーには今年ジギングにも手を染めてもらうおうと計画中の松本です。
数本のサバを釣ったところで鯛狙いに。
えっ?
10052907.jpg
もうですかぁ・・・
水深15mのシャローキャスティングで早々に1枚。
はっ?
10052908.jpg
またですかぁ・・・
なに!
10052909.jpg
今日のナカジーは神がかってますねぇ。
10052910.jpg
リトルフイッシュホルダー(つい最近発売されたようです)で持ち上げられるサイズを掛けるなんて・・・
あのぉ〜またですか!
10052911.jpg
写真撮影すると僕のリズムが狂うんですけど。
と、この勢いは最後まで続き真鯛7枚にサバ2本と爆釣。
完全にハマりましたね。。。
僕は・・・簡単に釣れるだろうと余裕をかましていましたが、途中から写真撮影をも中断し本気で狙いましたがサバ1本のみ。
ナカジーガイド同様、お客様に釣らせてなんぼです(笑)
はぁ〜〜〜やってしまいました。

実釣レポートの最近記事

  1. 日本海ディープタイラバには夢がある

  2. [魚を捌いて持ち帰られる釣船]北九州鯛ラバレポート

  3. タイラバ 初心者講習会

  4. [新型ビンビン玉が大活躍!!]玄界灘鯛ラバレポート

  5. [大ピンチ!!]ロッドとリールを忘れて釣りに来てしまった(汗)

遊漁船の掲載依頼

アーカイブ

カテゴリー

PAGE TOP