鯛ラバ専門情報サイト

明石鯛カブラレポート

こんばんは、松本です。
明石は利弥丸さんに行ってきました。
状況は雨の濁りと上潮がきつく二枚潮。
救いと言えばイワシの群れが多くなってきたこと。
魚探を見ると良い反応が出ていますし、表層にもかなりのイワシの姿が確認できました。
まだサイズは10cmに達しない小さなサイズですが、いよいよイワシパターンの鯛ラバ・ゲームができそうです。
ということで、この日はイワシがメインベイトだったので松本レッドを使いたくなったのですが、濁りとローラライトな天候だったので艶色オレンジをメインに使用。
そして、本来ならキャストで攻めるシャローを敢えてバーチカルで攻める。
二枚潮の時は「バーチカル」が有利。
結果は45cmと35cmの2枚。
ま、船中そんなに数も上がらなかったので上出来です。
10062001.jpg
今回使用したカラー。
10062002.jpg
ジャッカルさんからお借りした新製品のビンビン玉チューニングスカート「カーリータイプ」のおかげで厳しい状況を攻略できました。
艶色オレンジのカーリーにエビオレンジのスカートがヒットカラーでした。
それにしてもビンビン玉チューニングスカート「カーリータイプ」はかなり良いアクションをします!
当分、これメインで使っていきたいと思います。

実釣レポートの最近記事

  1. 日本海ディープタイラバには夢がある

  2. [魚を捌いて持ち帰られる釣船]北九州鯛ラバレポート

  3. タイラバ 初心者講習会

  4. [新型ビンビン玉が大活躍!!]玄界灘鯛ラバレポート

  5. [大ピンチ!!]ロッドとリールを忘れて釣りに来てしまった(汗)

遊漁船の掲載依頼

アーカイブ

カテゴリー

PAGE TOP