鯛ラバ専門情報サイト

九州ではなくて明石鯛カブラレポート

朝夕がめっきり涼しくなってきましたね。
今年は異常な暑さのせいか、海水温も記録的な上昇をしました。
さて、本当は週末に九州に行く予定だったのですが、時化のために中止。
なので明石の利弥丸さんに行ってきました。
ここ最近の明石はジギングと鯛ラバのがメイン。
対象魚もツバスにサワラ、太刀魚、真鯛と秋の魚が混じってきました。
朝一番は鯛ラバをするも、アタリのみで終了。
太刀魚に移動し、そこそこ釣れたところで再び鯛ラバに。
懸命に巻き続けるも船中2枚。
久しぶりのロクマル。
10091301.jpg
貴重なサイズが上がりました。
今年の明石は大きいサイズがまとまって釣れることは少なく、30〜40cmの真鯛がレギュラーサイズになっています。
このまま終るのか、秋に大爆釣が起こるのか?
例年にないパターンで少々戸惑っています。
さて、利弥丸さん。
この夏、船がリニューアルしました。
10091302.jpg
大きく広くなり快適に釣りができます。
10091303.jpg
探検丸も搭載されたので、複雑な海底の明石では釣りやすくなりますね。
10091304.jpg
そんなことより鯛が釣れない・・・
深刻な状況に陥ってます。

実釣レポートの最近記事

  1. 日本海ディープタイラバには夢がある

  2. [魚を捌いて持ち帰られる釣船]北九州鯛ラバレポート

  3. タイラバ 初心者講習会

  4. [新型ビンビン玉が大活躍!!]玄界灘鯛ラバレポート

  5. [大ピンチ!!]ロッドとリールを忘れて釣りに来てしまった(汗)

遊漁船の掲載依頼

アーカイブ

カテゴリー

PAGE TOP