鯛ラバ専門情報サイト

明石鯛カブラレポート

また明石へ行ってきました。
30度を超えていた表層水温も、ここにきて25度になり一気に下がりました。
最近ずっと良い釣果と聞いていたので期待をもって行きました。
この日は北風がとても強く、長袖を着ないと肌寒いくらいでした。
風が気になっていたので6時に連絡を入れ「なんとかできそうかな」という返事だったので、急いで明石へ。
7時過ぎにプレジャーボートで出船。
すでに3枚釣れたよ!と言われ、楽しみにして出たのですが・・・
僕は疫病神なのでしょうか?
だんだん風が強くなり、船が揺れてとてもアタリが取りづらい。
朝一はかなりアタリがあったようなのですが、どうもさっぱり・・・
そんな厳しい中、なんとかとった1枚。
10092701.jpg
昼には釣りができない風になり、わずか4時間の釣行でした。
あとから聞いたのですが、この日は17時に風が止み爆釣したらしいです。
そして翌日も。。。
今年はどうもついてません。
100枚まで残り56枚。。。

実釣レポートの最近記事

  1. 日本海ディープタイラバには夢がある

  2. [魚を捌いて持ち帰られる釣船]北九州鯛ラバレポート

  3. タイラバ 初心者講習会

  4. [新型ビンビン玉が大活躍!!]玄界灘鯛ラバレポート

  5. [大ピンチ!!]ロッドとリールを忘れて釣りに来てしまった(汗)

遊漁船の掲載依頼

アーカイブ

カテゴリー

PAGE TOP