鯛ラバ専門情報サイト

ニュービンビン玉70g/80g/100g/120gについて

ニュービンビン玉の全カラー、ウエイトのサンプルがジャッカルより届きました!
2011090601.jpg
ウエイトは、70g、80g、100g、120gの4種類で、ヘッドのカラーはレッドゴールド、オレンジゴールド、ピンクゴールド、ブラックゴールド、ブラックブルー、シルバーの6色です。
45g〜120gのビンビン玉を並べてみました。
左から順に、45g、60g、70g、80g、100g、120gです。
2011090602.jpg
上から順に、45g、60g、70g、80g、100g、120gです。
2011090603.jpg
このような大きさの違いです。
次に現行品の80g、100gと新製品の80g、100gの大きさをそれぞれ比較してみました。
左が新製品、右が現行品です。
2011090604.jpg
ヘッドの幅が横に広がっていますが、側面の大きさは現行品よりもコンパクトになっています。
側面で比較すると現行品の80gと新製品の100g、現行品の100gの側面の大きさと新製品120gの側面の大きさがほぼ同じです。
左が新製品、右が現行品です。
2011090605.jpg
ちなみにスカートのボリュームは45g/60gと比較するとヘビーウエイトモデルは本数がアップされています。
次にクイックスプリングの大きさを比較します。
2011090606.jpg
左から順に、45g/60g用、70g/80g用、100g/120g用です。
そうです、3種類の大きさに分かれています。
これで全ウエイトにクイックスプリングが採用されることになりました。
ネクタイ、スカート、フックの交換がスピーディーにできますね。
次にフック。
従来のストレートフックから伊勢尼に変更されています。
ウエイトが重くなればなるほどフックの番手が上がります。
一番大きな番手の組み合わせは、ディープエリアで掛けた大鯛にも十分に対応できる強度を持っていると思います。

実釣レポートの最近記事

  1. [新型ビンビン玉が大活躍!!]玄界灘鯛ラバレポート

  2. [大ピンチ!!]ロッドとリールを忘れて釣りに来てしまった(汗)

  3. [ディープ鯛ラバを体験してもらいました]ディープ鯛ラバ初挑戦で記録更新続出!

  4. [また出たハチマル]島根県温泉津鯛ラバレポート2日目

  5. [初釣りでハチマル]島根県温泉津鯛ラバレポート

遊漁船の掲載依頼

アーカイブ

カテゴリー

PAGE TOP