鯛ラバ専門情報サイト

九州ジギング大会へ

約一年前から企画し、ようやく「九州ジギング大会」の開催日がやってきました。
2011100601.jpg
九州に通っているうちに、いろいろな方々と出会い九州の方々の心の温かさに惹かれ、豊かな海をいつまでも綺麗に残していきたいという気持ちになり、いつしか「九州」という土地が大好きになっていました。
そんな中、九州の鯛ラバでお世話になっている飛燕さくら丸・久保田船長の知り合いでジギング船を営む武蔵丸の宮本船長と出会い、九州でジギング大会を開催したいので協力して欲しいとご依頼をいただきました。
私は釣りを通じて九州の海に何かしたかったので二つ返事でOKをしました。
一番心配だったのは天候。
予報では高気圧のど真ん中!
無事に大会を開催することができそうです。
大会当日は、開会式および閉会式のMCをさせていただきます。
おそらく日本で一番大きなジギング大会。
頑張って成功させたいと思います。
せっかく九州に行くのですから、鯛ラバもやってきます。
今回の目標は年間真鯛捕獲数100枚を一桁に減らすこと!
シマノ・フイッシングインストラクターの佐々木洋三さんとご一緒する予定でしたが、急用のためご一緒することができなくなったのが残念ですが・・・
カツオとキハダマグロも釣れるみたいですし、キャスティングの釣りもやってきます。
来週は天候次第ですが対馬に行く予定。
それにしても毎週ハードなスケジュールです・・・。
これでもサラリーマンですが(笑)

実釣レポートの最近記事

  1. 夏の午後はからのんびり明石で鯛ラバ|明石鯛ラバレポート

  2. 大雨後のタイラバ

  3. 久しぶりの釣行

  4. 日本海ディープタイラバには夢がある

  5. [魚を捌いて持ち帰られる釣船]北九州鯛ラバレポート

遊漁船の掲載依頼

アーカイブ

カテゴリー

PAGE TOP