鯛ラバ専門情報サイト

イベントの準備

毎年イベントのご依頼でお店にお声を掛けていただくことは大変光栄なことです。
さて、週末のフィッシングMAX三宮店イベントの当日は何を用意しましょうか。
三宮ということで瀬戸内のお客様中心。
ならば、普段私が瀬戸内で使用しているタックルやルアーそのものを持ち込んでいろいろ説明するのがベストでしょうか。
2013022101.jpg
例えばリールを装着したタックルを持ち込んで、ドラグの調節やロッドの曲りをご覧頂けばお役に立てるかもしれませんね。
しかもTKCシリーズ全機種を持ち込めばそれぞれのロッドの特長が分かりやすいでしょうし、リールもいろんなタイプ・価格帯のものを持ち込めばタックル選びに大いに参考になりますよね。
よってタックルの持ち込みは決定!
それと、各シーズンに合わせていつも複数の種類フック組を持ち歩いています。
針の種類やサイズ・シーハンターの長さだったり、これも参考にしていただく材料として皆さんと意見交換などに役立ちそうですね。
 
あとは釣れ筋のカラーバリエーション、便利な収納BOX、あれば便利なものなど・・・。
当日は私の手のうちをすべてお披露目します。
講演会をする訳では無いですし、大勢の前に立つわけでも無いので、それ程大げさに考える必要も無いのですが過去のイベントを考えると、やはりそれをきっかけに知り合えた方々も少なくないので、私にとって貴重な時間となります。
23日(土)はフィッシングMAX三宮店にぜひ遊びにいらしてくださいね!

実釣レポートの最近記事

  1. 夏の午後はからのんびり明石で鯛ラバ|明石鯛ラバレポート

  2. 大雨後のタイラバ

  3. 久しぶりの釣行

  4. 日本海ディープタイラバには夢がある

  5. [魚を捌いて持ち帰られる釣船]北九州鯛ラバレポート

遊漁船の掲載依頼

アーカイブ

カテゴリー

PAGE TOP