鯛ラバ専門情報サイト

トレーラーワームはバイトマーカーになる?

昨日に続き、愛媛県松山の遊漁船「ニライカナイ」のブログに書かれている興味深いネタ第二弾です。
鯛ペケの使い方
現在、タイラバワーム類は、タコ形状のもの、ネクタイ、針にチョン掛けするタイプの3種類が見受けられます。
今回のニライカナイのブログに書かれているのは、針にチョン掛けするタイプのものです。
ブログを読むと「針にチョン掛けするタイプのワームをつけた方の針が掛かりやすい」というもの。
バイトマーカー的な使い方もおもしろいと思います。
この手のワームは、後ろ(長い方)の針につけている方が多いですが、このブログのように前(短い)方につけて多点掛けを狙うとバレが軽減できるでしょう。
みなさんも一度、試してみてはいかがでしょうか。
2016062201.jpg
2016062202.jpg
2016062203.jpg

製品紹介の最近記事

  1. [2020年最新]瀬戸内で使いやすいおすすめの鯛ラバ用リール

  2. 【2020 リニューアル情報】鯛ラバロッド BINBIN STICK VCM / ビンビン…

  3. ”揺らぎ”のビンビン玉

  4. 釣りでおすすめのライフジャケット

  5. 2019年度版【鯛ラバ初心者必見!】鯛ラバタックルセレクト(ロッド・リール・ライン・鯛ラバ…

遊漁船の掲載依頼

アーカイブ

カテゴリー

PAGE TOP