鯛ラバ専門情報サイト

福井県茱崎鯛カブラレポート

船上サラリーマンから福井県のディープオーシャン釣行の報告をもらいました。
現在、テンヤアングラーに混じっての鯛ラバ乗船もOKとのことで、
一人鯛ラバで1日釣りをしたそうです。
ベイトはイカナゴ。
まだシーズンイン間もないとのことで、一人1〜2枚程度の釣果だったらしのですが、
8kg超の大鯛も飛び出し、船上サラリーマンも6kgのハチマルをキャッチしたそうです。
2015040801.jpg
2015040802.jpg
狙った水深は80m前後。
パラシュートアンカーを入れて流しているので、60gでボトムが取れるようです。
軽い鯛ラバを使うことでフォールの誘いもでき、イカナゴパターンでは有効のようです。
釣れたカラーはエビオレンジのカーリーでスロー巻き。
これからますます大鯛の確率も高くなり釣果もアップすることでしょう。
夢を狙いに日本海へ足を運んでみてはいかがでしょうか。
ディープオーシャン
まるいち
話は変わりますが先日の岡山釣行の実釣動画を公開しました。
よろしければご覧ください。

実釣レポートの最近記事

  1. 日本海ディープタイラバには夢がある

  2. [魚を捌いて持ち帰られる釣船]北九州鯛ラバレポート

  3. タイラバ 初心者講習会

  4. [新型ビンビン玉が大活躍!!]玄界灘鯛ラバレポート

  5. [大ピンチ!!]ロッドとリールを忘れて釣りに来てしまった(汗)

遊漁船の掲載依頼

アーカイブ

カテゴリー

PAGE TOP