鯛ラバ専門情報サイト

北九州・響灘タイラバ(鯛カブラ)レポート

3連休に北九州・響灘へ行ってきました。
現地に前日入りしましたので、J1ソルトで乗船させていただいた四季丸が開催していたジャッカル大会の様子を見に行きました。
2015101401.jpg
潮が思うように行かず苦戦されたようですが、良いサイズが上がっていました。
2015101402.jpg
上位の方は「5社メーカー対抗チャンピオン大会」の出場権を獲得です。
2015101403.jpg
その他、北部九州真鯛トーナメントを開催されていたり、様々なイベントをされています。
翌日。
1年ぶりにガイドサービスセブンに乗船。
2015101404.jpg
天気は良いが風が強い。
2015101405.jpg
それでも関西から来たメンバーと関東から参加したゲストがワイワイ楽しむ。
2015101406.jpg
亜衣ちゃんは遠慮して誰も行かないミヨシに陣取り、釣りを楽しんでいました。
2015101407.jpg
イベントの合間を縫って、関東から参加してくれた吉岡プロ。
2015101408.jpg
爆流で見せ場を作ってくれました。
海況悪い中、みんなでワイワイなんだかんだと様々な魚種が釣れました。
釣った魚は、宮崎船長が素晴らしい手さばきで調理してくれます。
2015101409.jpg
一瞬で真鯛のひらきが完成。
2015101410.jpg
驚いたのがエソ。
いつもリリースしていましたが、一夜干にするとうまいとのこと。
2015101411.jpg
こういった魚をおいしく食べるためのサービスは、魚の調理師免許を所持しておられる宮崎船長ならでは。
二日間、結構風が強かったのですが宮崎船長のおかげで楽しく過ごさせていただきました。
夜は船上で作っていただいた一夜干を食しました。
2015101414.jpg
エソがこんなに美味しいとは予想外でした。
海里さんも参加してJ1ソルト・ドラゴン8チーム同窓会?笑
2015101412.jpg
宮崎船長からいろんな「深い」話も聞けて、夜も楽しい時間を過ごさせていただきました。
2015101415.jpg
二日間、お世話になりありがとうございました。
次回、訪れた際は風が吹きませんように笑

実釣レポートの最近記事

  1. 噂の秘境に来てもらいました

  2. [竹野でタイラバ記録的釣果!!]ハチマル5枚にナナマル40枚!怒涛の大鯛ラッシュを味わって…

  3. 島根タイラバレポート

  4. 鯛ラバで釣った魚のおすすめレシピ(南蛮漬け)

  5. 明石ではみんなどんなセッティングで鯛ラバをしているのか?

遊漁船の掲載依頼

アーカイブ

カテゴリー

PAGE TOP