鯛ラバ専門情報サイト

明石鯛カブラレポート

こんばんは、松本です。
今日は明石に行ってきました。
一週間前が好調だったので、今週も期待できるかな?という思いで出港。
まずは、幸先良く私の松本レッド45gのキャスティングにヒット・・・ん?鯛の引きではないなぁ・・・と上がってきたのは35センチほどのアイナメ。
うれしい外道です(笑)
続いて本命がヒット。40センチほどの真鯛。これも松本レッドのキャスティングで。
今日は先週のフォールパターンではなく、フォール後リーリングして数巻目にヒット。少し状況が違うようです。
08060701.jpg
その後、同船者にチャリコがヒットするも続かず、淡路島周辺に移動。
水深50メートルからのかけ上がりで私にヒットするも痛恨のバラシ。
ですが、船内はこれを機にラッシュに突入。
Wヒット、トリプルヒットまでありました。
08060702.jpg
午前の釣果はご覧の通りです。
08060703.jpg
続いて、午後の便。
午前とは変わってやたらとチャリコのラッシュ。バイトがあるも乗らない・・・そんな中、松本レッドのキャスティングで、まぁまぁのサイズがヒット。
08060704.jpg
こんなサイズのチャリコが程よく顔を見せてくれます。
08060705.jpg
今日は一日通してオレンジ・レッド系のカブラがヒットルアーでした。
午後の釣果です。
08060706.jpg
チャリコが多かったのですが、程よくアタリがあり楽しめました。周囲のボートでは50アップやロクマルサイズがちらほら顔を出してました。
産卵後のデカ鯛のラッシュはもう少しでしょうか。今年は何もかもが遅れているような気がします。昨年と比べ、約一ヶ月くらい海の状況が遅いような気がします。
まっ、でも明石はほぼ安定した釣果が期待できるようになりました。あとは、良型がコンスタントに顔を出すのを待つだけですね。

実釣レポートの最近記事

  1. 鯛ラバで釣った魚のおすすめレシピ

  2. 明石ではみんなどんなセッティングで鯛ラバをしているのか?

  3. 鯛ラバカップ in 瀬戸内・第4回淡路島大会に参加しました

  4. [家族で楽しめる船釣り!]手軽で快適な淡路島観光ホテルのチャーターボート

  5. やっぱスルメデスの釣りはおもしろい!

遊漁船の掲載依頼

アーカイブ

カテゴリー

PAGE TOP