鯛ラバ専門情報サイト

明石鯛カブラレポート

こんばんは。松本です。
5日に明石へ行ってきました。
まずは、午前便。朝方プラスの潮が残る時間がチャンス。
ところがあっさりノーバイト。
ターゲットを変えて西へ旅に出るも不発・・・
どうなってるん?今年の明石。
午前便はサバ×3匹。
終了間際のナブラ打ちでヒット。
続いて午後便。
ポイントに到着すると、午前便終了間際のナブラがまだ続いている。
まずはジグで手堅くおかずをゲット。
おかずのサバが吐き出したものは3センチほどのアジ。
本日のメインベイトはどうやらこのアジ。
おかずを確保したところで船上独り本命狙い。
ってか、カブラが沈みません・・・
着底するまでにサバが、、、リーリング中にもサバが、、、
驚くことに本日のサバはカブラに高反応。
ジグに負けず劣らずヒットの連発!!!
挙げ句の果てには竿頭???
松本レッドはサバキラー?(笑)
ところで、本日の真鯛はカブラには見向きもせずジグに高反応。
ベイトのアジを求めて浮き上がる始末。
結局、鯛ラバで押し切るもサバ連打で終了・・・
前日は真鯛がカブラで高反応だったのが、突然のサバの押し寄せにより崩壊。
今年の明石はどうも日替わりメニューです。
08070901.jpg

実釣レポートの最近記事

  1. 夏の午後はからのんびり明石で鯛ラバ|明石鯛ラバレポート

  2. 大雨後のタイラバ

  3. 久しぶりの釣行

  4. 日本海ディープタイラバには夢がある

  5. [魚を捌いて持ち帰られる釣船]北九州鯛ラバレポート

遊漁船の掲載依頼

アーカイブ

カテゴリー

PAGE TOP