鯛ラバ専門情報サイト

福岡へ遠征に・・・

こんばんは、松本です。
来週は玄界灘へ三日間行ってまいります。
良型も混じり、数もたくさん釣れそうな状況だけに非常に楽しみです。
あとは天候次第。
三日間すべて出船できればいいなと思っています。
さて、鯛ラバトーナメント2008の結果発表をさせていただきました。
協賛していただいたメーカー様には非常に申し訳ないのですが、ご用意しておりました商品よりも応募数が少なく(一部、エントリーに必要な事項の記入漏れの方がいらっしゃいました)残念な結果となってしまいましたが、エントリーされた方には全員商品をプレゼントすることができました。
全国各地から、エントリーいただきアンケート結果も非常におもしろいものになっています。
今後、このブログでエントリーしていただいたユーザー様をご紹介させていただきたいと思います。
話は変わりますが明石は潮が小さくなってきて、どうも食い気がアップしたのか良く釣れています。
今週行きたかったのですが、玄界灘へタックルを一式送ってしまうため行けなくなりました。
その分、玄界灘で頑張ってこようと思います。
そうそう、皆様にご報告です。
先日この玄界灘へは素敵なゲストと一緒に・・・とご紹介させていただきましたが、残念ながらゲストの都合がつかなくなってしまいました。
今回は、シマノの佐々木洋三さんとご一緒させていただく予定でした。
また機会があればご一緒させていただきたいと思います。
では、来週の玄界灘のレポートを楽しみにお待ちください。
写真は、22日に飛燕さくら丸さんでヒットした80センチ、7.4kgの真鯛です。
08102401.jpg
中層でマダイがビンビン玉を奪い合うという凄まじい現象があったそうです。
船長も「初めて」と驚いてました。
日に日に状況は上向きのようです。
ビンビン玉、奪われてまいります(笑)

実釣レポートの最近記事

  1. 鯛ラバで釣った魚のおすすめレシピ(南蛮漬け)

  2. 明石ではみんなどんなセッティングで鯛ラバをしているのか?

  3. 鯛ラバカップ in 瀬戸内・第4回淡路島大会に参加しました

  4. [家族で楽しめる船釣り!]手軽で快適な淡路島観光ホテルのチャーターボート

  5. やっぱスルメデスの釣りはおもしろい!

遊漁船の掲載依頼

アーカイブ

カテゴリー

PAGE TOP