鯛ラバ専門情報サイト

ビンビン玉80g/100gの秘密

こんばんは、松本です。
写真はビンビン玉の昨年末に登場したビンビン玉80gと100gです。
09021001.jpg
どこか違うことに気がつきましたでしょうか?
よーく見てください。
ラバーやネクタイの色?違いますよ・・・
もっとよーく見てください。
そうです、左のビンビン玉にはスプリットリングが付いていますが、右にはないんです。(販売しているビンビン玉80gと100gの両方ともにスプリットリングは付いていません。写真は撮影のため私が装着したものです。)
ビンビン玉80gと100gには45gと60gに標準で付いていたスプリットリングがないんです。
なぜないのでしょうか?
それは、ディープで鯛ラバをする時の巻き抵抗を減らすためなんです。
スプリットリングがある、なしでそんなに変わるの?と思う方は一度試してみてください。
少し重く感じると思います。
スプリットリングを付けると、ヘッドが揺れやすくなるんですね。
その分、巻き抵抗が増すということ。
逆に考えてみると・・・そう、アピールが欲しい時はスプリットリングを付ける!ですね。
状況に応じて、うまく使い分けてみてください。
スプリットリングは、ビンビン玉45gと60gに標準装備のものと同じ大きさで大丈夫ですよ。

実釣レポートの最近記事

  1. 鯛ラバで釣った魚のおすすめレシピ

  2. 明石ではみんなどんなセッティングで鯛ラバをしているのか?

  3. 鯛ラバカップ in 瀬戸内・第4回淡路島大会に参加しました

  4. [家族で楽しめる船釣り!]手軽で快適な淡路島観光ホテルのチャーターボート

  5. やっぱスルメデスの釣りはおもしろい!

遊漁船の掲載依頼

アーカイブ

カテゴリー

PAGE TOP