鯛ラバ専門情報サイト

福岡鯛カブラレポート

こんばんは、大塚です。
5月6日、今回は福岡県の飛燕さくら丸さんにお世話になってきました。
ゴールデンウイークにまもなく突入の4月中旬、船長からの電話で「ノッコミ鯛が入ってきたよ!ゴールデンウイークにでも遊びに来て!」との吉報に浮き足立ち、すぐにでも行きたい気持ちでスケジュール帳を見てみると「ガーン!」 釣りや家庭サービスの予定でビッシリ(涙)
しかし、「こんなことで諦めてたまるか(笑)」の一心で無い知恵を搾り少し強引だったが嫁さんを説得し、ゴールデンウイーク最終日に「鯛釣り天国」の玄界灘へ行けることに…(イェー!)
釣り当日、悪天候のため出船が危ぶまれましたが無事、出船決定!
ポイントまで2時間半、キャビンで船長と地元アングラー磯さんと三人で鯛釣り談義に花が咲きアッという間にロングドライブ終了!「鯛釣り天国」に到着。
今日、一緒に鯛釣りを楽しむのは私の他5名で皆さん福岡在住の地元アングラー。先程、キャビンで話をしていた磯さんは、ほぼ毎週、ここで真鯛と遊んでいるそうだ(羨)
船長が魚探を見ながら船を停めスタートフィッシング!
水深90m、まずはビンビン玉80gのパールネクタイからスタート。開始早々、武市さんにヒット!ロッドはキレイに曲がりサイズも良さそう! さすが常連さん!手慣れたファイトで上がってきたのは70に手が届きそうなビッグサイズ!
するとすぐに磯さんもヒット! 「おぉーこれもビッグサイズ!」と言わんばかりにロッドが曲がりファイトも楽しそう! そのやりとりを横目に今度は徳丸さんもヒット! ロッドが曲がり気持ちよさそう!次々とヒット!ファイト、そしてランディングと船中お祭り騒ぎ! ビデオの早送りのような感じで釣れまくる(笑)
「カッカッカッ!」とうとう私にもバイト! タイミングを合わせフッキング!皆さんのようなビッグサイズでは、なさそうだがなかなか良いファイトをしてくれる。しばらくファイトを楽しみ上がってきたのは50cmクラス。
あまりにも皆さんの真鯛のサイズが良いのでこのサイズが小さく見えました(笑)常に誰かのロッドが曲がっているという「スーパーラッシュ!」が続き皆さん至福の時間を満喫。 毎回のことながら、この海域のポテンシャルの凄さを感じました(笑)
私も今度はビッグサイズをと少しリーリングスピードを上げ誘い、ボトムから40m付近で「ガガガガガ…」と暴力的なバイト!ズルズルとラインが出され、尋常ではない引きに大興奮!これが真鯛なら確実にメーターオーバー!何とか捕らないと!と思うのですが、ますます強くなるファイトに真鯛じゃないのが判った。
さらにラインが出され200m巻いていたラインの下巻きが薄っすら見えた(涙)何とかそれ以上ラインは出ることはなかったが十数分掛けて、せっかく巻いたラインも10秒程で出されたり、
何分も全く距離の縮まらなかったりなど少し心が折れそうになりながらもヒットして50分後、ネットをしてくれた船長と呼吸を併せ無事ランディング!姿を表したのはなんと87cm、9.7kgのクロマグロでした!
同船者の皆さんは私を気遣って50分もの間、釣りを中断してくれご迷惑をお掛けしました(涙)本当に良い人ばかりで御恩は一生忘れません!
しばらく放心状態でお茶を飲み、落ち着きを取り戻し釣り再会!やはり、なかなか集中力が戻らない(笑)
潮が止まり出したせいか、ここからしばらくの間、バイトが遠いたのですがこのまま終わらないのが玄界灘! 後ろで釣っていた末松さんにヒット!この魚をきっかけにラッシュ再会!
末松さんがランディングすると今度は隣の新井さんがヒット!ロッドが伸され結構な走りをしている!新井さんは今回二度目で釣りをしてまだ間もないとのこと。「おもしろいでしょ?」と私の呼びかけに「ハマりそうです!」と顔を歪めながらのファイトは周囲を和ました! しばらくファイトした後、姿を現したのは6.5kgのブリ! ネットに入った瞬間の嬉しそうな雄叫び?は今でも忘れません(笑)
その後、真鯛をはじめ次々といろんな魚種が顔を見せた!中には40cmを越すカサゴや60cmを越すマハタまでイケスは高級魚で溢れ船中お祭り状態! 私も64cmの真鯛を筆頭にいろいろな魚と戯れることができました。 しばらくラッシュは続き、最後は徳丸さんが真鯛で締めくくりお祭りも終了!
港に向け、またロングドライブし帰港した頃には日も暮れ辺りは薄暗くなっており子供の頃、仲の良い友達と遅くまで釣りをし帰った時のような晴れ晴れとしたきもちでいっぱいになれました。
今回、鯛釣りを通し、また新しい出会いがあり良いこと尽くめでした。船長をはじめ皆さん大変楽しかったです! またいつか一緒に遊んでやってください(笑)
09051201.jpg
09051202.jpg
09051203.jpg
09051204.jpg
09051205.jpg
09051206.jpg
09051207.jpg
09051208.jpg

実釣レポートの最近記事

  1. 夏の午後はからのんびり明石で鯛ラバ|明石鯛ラバレポート

  2. 大雨後のタイラバ

  3. 久しぶりの釣行

  4. 日本海ディープタイラバには夢がある

  5. [魚を捌いて持ち帰られる釣船]北九州鯛ラバレポート

遊漁船の掲載依頼

アーカイブ

カテゴリー

PAGE TOP