鯛ラバ専門情報サイト

フイッシングショー大阪レポートその2<鯛カブラ、その他編>

こんばんは、松本です。
フイッシングショー大阪のレポートその2をメーカー名50音順に紹介させていただきます。
今回は鯛ラバ、その他編です。
■サンライン
鯛ラバに使用できるラインのラインナップに0.6号の8本あみを増やしていただきたいという要望を伝えてまいりました。
■ジャッカル
10021000.jpg
ビンビン玉のラインナップに変化はないのですが、個人的にクイックスプリングのみの発売とスペアスカート・ネクタイのカラーを充実させていただきたいとお願いしてきました。
10021001.jpg
発売を実現する可能性は大いに「あり」と思えるようなご返答をいただきました。
期待しましょう!
ビンビン玉の変わった使い方の提案が・・・
10021002.jpg
そして大塚さんが持っているのは、ショーには展示していないものが!!
10021003.jpg
きっとみなさん欲しくなりますよ、これ!
最後に・・・あっ!俺?
10021004.jpg
■シマノ
炎月投式にがラインナップ。
10021005.jpg
また、炎月十六夜に新カラーとして「オールゴールド」「オールブラック」などがラインナップ。
10021006.jpg
シマノさんのグローネクタイは個人的に非常に気に入っているので、オレンジグローやピンクグローといったカラーのネクタイのリリースを佐々木洋三さんにお願いしてきました。
話は少しそれますが、延期が続いている佐々木洋三さんと楽しむ九州鯛ラバは今年の春に開催予定です。
10021007.jpg
現在日程を調整中で詳細が決まり次第、発表させていただきます!
■シャウト
アンサーに120g、150gを追加。
アンサーの詳細はこちら
そしてアンサーのスペアフックに新サイズが登場。
また「フイッシャーマンズツール」という名の通り、釣り人のための備品では他メーカーにない便利なアイテムを次々とリリースしているメーカーですが、今回は「ロッドティップカバー」を発表。
10021008.jpg
鯛ラバロッドの繊細なティップを破損から守ってくれます。
また、ジギングロッドを一緒に持っていく時でも、大口系ガイドに対応したジッパーを搭載しているのでしっかりとカバーすることができます。
ロッドティップカバーの詳細はこちら
さらにこんなものまで・・・
10021009.jpg
その名も「アドベンチャーバッグ」。
遠征にはとても重宝しそうです。
■ダイワ
ベイラバーにタングステンモデルが追加。
従来の鉛タイプのベイラバーと比べ、ヘッド形状が変更になっています。
ベイラバーTGの詳細はこちら
■デュエル
ソルティラバーにタングステンモデルが追加されました。
10021010.jpg
10021011.jpg
また、スペアスカートとネクタイに新色が追加されています。
■ハリミツ
今年はニューアイテムの発表がありませんでした。
■W-WAVE
今年はニューアイテムの発表がありませんでした。
ただ、このカイロスのネクタイの形状にはビビッ!ときましたけど・・・
10021012.jpg

実釣レポートの最近記事

  1. 日本海ディープタイラバには夢がある

  2. [魚を捌いて持ち帰られる釣船]北九州鯛ラバレポート

  3. タイラバ 初心者講習会

  4. [新型ビンビン玉が大活躍!!]玄界灘鯛ラバレポート

  5. [大ピンチ!!]ロッドとリールを忘れて釣りに来てしまった(汗)

遊漁船の掲載依頼

アーカイブ

カテゴリー

PAGE TOP