鯛ラバ専門情報サイト

ビンビン玉を分解してみました!

binbin.jpg
今年になって大活躍してくれているビンビン玉ですが、フックが曲がったり、ネクタイがちぎれたり・・・なんてことがあったら、簡単に交換できるので試してみてください。オリジナルのフックを装着したり、オリジナルカラーも作れますよ!
1)まず、ヘッドの金具のスプリットをとり、金具をペンチで挟み、少しヘッドの中に押し込みます。
2)少し押し込んだら、金具の先端(スプリットリングのついているところ)をペンチの平たい部分でコツコツ叩いて、さらにヘッドの奥に金具を入れます。
3)ある程度金具がヘッドの奥に入ったら、図のようにペンチで挟みヘッドから金具を抜きます。
4)ヘッドから金具を抜いた状態です。
5)スカートやフックを固定している緑色のゴムを外すと、各パーツが分解されます。
頻繁に金具をとっていると、緑色のゴムが切れることがありますが、これは釣具店で販売されている夜光性浮きゴムで代用します。
ヘッドから金具を外す時は、フックが手に刺さる恐れがありますので十分注意してくださいね。

実釣レポートの最近記事

  1. 日本海ディープタイラバには夢がある

  2. [魚を捌いて持ち帰られる釣船]北九州鯛ラバレポート

  3. タイラバ 初心者講習会

  4. [新型ビンビン玉が大活躍!!]玄界灘鯛ラバレポート

  5. [大ピンチ!!]ロッドとリールを忘れて釣りに来てしまった(汗)

遊漁船の掲載依頼

アーカイブ

カテゴリー

PAGE TOP