鯛ラバ専門情報サイト

小豆島鯛カブラレポート

こんばんは。松本です。
当サイトユーザの長原様よりいただいた小豆島での鯛ラバレポートです。
8/19・日曜日にさぬき・津田より〜恵優丸にて鯛ラバを楽しんできました。
先日来より海が濁っているそうで、ここ何日かは釣果は芳しくない状況の中、ボーズ覚悟のダメ元で
小豆島方面に「ビンビン玉修行」に行って参りました笑)
結果はやはり!「赤ネクタイ」に軍配!
何とか55cm・46cmの真鯛を二枚釣る事が出来ました。やはり船長の的確な場所選定のおかげです。
海のコンデションの悪さもさる事ながら・・・とにかく「暑い!」・・・ヤル気が失せそうになる気持ちと戦いながら・・・何か「四国88ヶ所めぐりの修行僧の様な」気持ちになりました。焼け付くような夏の太陽・・・汗・アセ・アセ・・・が吹き出る中で「絶対に釣れる!と信じて!ただひたすら・・巻き巻き・・なむ〜!」すると願いが叶ったのかガガガーッ!!ほ〜らねっ!ええ型(55cm)が来ちゃいました。^^;。
暑さも一瞬にして吹き飛ぶ様な真鯛独特の三段引き〜〜!!ルンルン・・ルンルン・・
その後、延長戦に突入して間もなくガガガーッ!ヨシッ!・・あれっ??ドラグが出て行かない!ブチッ!
50cmクラスの真鯛がビンビン玉を口に咥えたまま!お帰りになったとさっ!(泣
サブの道具だったためにドラグの調節がキツ過ぎました(TOT)。気を取り直して終了間際に貴重な二匹目(46cm)を無事に取り込んだ後、程なくして「終了〜!の合図」。
本日、激渋の中、明確なアタリは10回も無かったのですが、先日来より悩んでいました「フッキング」で松本さんの助言により!!「OH/改良チヌ6号」で今回は掛かればほぼバレなかったので、ただ・ただ「感謝」の一言に尽きます。
これで!「鯛バラ名人」と呼ばれなくなるかな??(汗)
本日のヒットルアーは、ビンビン玉「梅昆布茶カラー・60g」・「日の丸カラー・45g」でした。
お隣さんも「赤」「松本レッド・45g」はドラグの締めすぎで鯛のお口に掛かったまま!海の彼方に・・・さよ〜なら〜(泣
来週は「鳴門・高進丸」にて修行して参ります。
07082007.jpg

実釣レポートの最近記事

  1. 日本海ディープタイラバには夢がある

  2. [魚を捌いて持ち帰られる釣船]北九州鯛ラバレポート

  3. タイラバ 初心者講習会

  4. [新型ビンビン玉が大活躍!!]玄界灘鯛ラバレポート

  5. [大ピンチ!!]ロッドとリールを忘れて釣りに来てしまった(汗)

遊漁船の掲載依頼

アーカイブ

カテゴリー

PAGE TOP