鯛ラバ専門情報サイト

鳴門鯛カブラレポート

こんばんは、大塚です。
今日も懲りずに鳴門に行ってきました。
今回はハリミツの社長の石塚さんとスタッフの皆さんに同行させてもらいました。
状況はというと木曜日に釣りに来た時と変わらず濁っていておまけに空からは雨しかも底潮は悪く酸欠を起こした鯛が「浮き鯛」となってるのを捕まえたくらいです(笑)
朝一、海峡の北側(瀬戸内)からスタート。 1時間あまり流していましたがアタリも無く海の色も緑色に濁っていたので海峡の南側まで移動。
天気予報では雨もキツく波も2mとのことで今日は南側では無理と思っていましたが晴れて波も穏やかだった為、南側でも快適に釣りが出来ました。
早速、石塚さんにヒット!ハリミツのカブラ専用のプロトのロッドが綺麗に曲がりファイトを楽しんでいたのですが上がってきたのは60cmのシーバスでした。
07100901.jpg
鯛ではなかったのですがこの状況下、本日初めての魚だったので船中、やる気モードになりました。
しばらく同じポイントで釣り続けていましたが反応も悪いと言うことでさらに南のエリアに移動。
少しアジの反応がイイみたいなのでしばらくの間、鯛釣りを休憩してアジ釣りに…
お土産もそこそこ釣れたところで再び鯛釣りにシフト!
しばらくいろんなポイントを周り海峡の北側に移動してみると朝とはまるで違って海の色がかなり良くなっていました。やり始めてすぐバイト! フックアップまではいかなかったのですが今日初めての鯛の反応にやる気マンマン!!
それからしばらくアタリが頻繁に出て集中力もアップしたその瞬間バイト! フックアップしたまではよかったのですがすぐにフックアウト(涙) 朝からやってやっとのことでのフックアップだっただけに落ち込みました(号泣)
しかしすぐにバイト! 今度はフックアップも完全ですがサイズに問題有り(笑) チャリコだったのですがやっとの一匹に気持ちも楽になりました。
07100903.jpg
すると隣で釣っていた同船者にヒット!ロッドもかなり締め込まれしたが敢えなくフックアウト(涙)しかしすぐにフックアップ!
悪いことは続くものでまたまたフックアウト! しかもこの後ももう一度同じように…(号泣)
07100902.jpg
まぁなんにせよ、最近どこに行っても無かったハニータイムに突入しヒートアップするもののイマイチ食いが浅くバレてばかりでしたが終了間際に別の同船者にヒット! 上がってきたのは40cmでした。
この1ヶ月余り鳴門をはじめ水温が高いせいか水が悪く鯛の活性が低くかったのですが今回の釣行で良くなりそうな兆しみたいなものを感じました。
これから日に日に涼しくなり水温も下がれば今まで沈黙していた分、爆発するのではないでしょうか?(笑)

実釣レポートの最近記事

  1. [大ピンチ!!]ロッドとリールを忘れて釣りに来てしまった(汗)

  2. [ディープ鯛ラバを体験してもらいました]ディープ鯛ラバ初挑戦で記録更新続出!

  3. [また出たハチマル]島根県温泉津鯛ラバレポート2日目

  4. [初釣りでハチマル]島根県温泉津鯛ラバレポート

  5. 福井県は茱崎漁港へタラ釣りに行ってきました!

遊漁船の掲載依頼

アーカイブ

カテゴリー

PAGE TOP