鯛ラバ専門情報サイト

フィッシングショーOSAKAレポート “メガバス” 編

今年、唯一新しい鯛ラバとロッドをリリース予定のメーカーさんです。
バス業界では誰もが知ってる有名なメーカさんですね!
まずは、鯛ラバ “カブラX” 。鉛製で重さは50g、65g、80gの3種類。
ヘッドの形状はシャウトさんのアンサーに近い扁平タイプ。カタログでは、左右へのS字蛇行アクションを発生させると記載されています。バスルアーでも画期的なルアーを出しているメガバスさんだけに、どんなアクションをするのか試してみたいです。
08020801.jpg
次はロッド。XORから桜乱(おうらん)をリリース。ハイパワーストレッチ・カーボンコンポジットブランクスが驚異的な確立で真鯛のバイト・フックアップに持ち込むようです。伊東社長曰く、バイトがあると、フックアップに持ち込むための”ため”を作るロッドだそうです。
08020803.jpg
どちらも楽しみな製品ですね!一度使ってみたいなと思います。

実釣レポートの最近記事

  1. 日本海ディープタイラバには夢がある

  2. [魚を捌いて持ち帰られる釣船]北九州鯛ラバレポート

  3. タイラバ 初心者講習会

  4. [新型ビンビン玉が大活躍!!]玄界灘鯛ラバレポート

  5. [大ピンチ!!]ロッドとリールを忘れて釣りに来てしまった(汗)

遊漁船の掲載依頼

アーカイブ

カテゴリー

PAGE TOP