鯛ラバ専門情報サイト

瀬戸内各地で釣果が安定してきました!

今年の瀬戸内はこれといった春の乗っ込み爆釣というものがなく、それなりには釣れたものの爆発力に欠けていたように思います。
「ゴールデンウィークくらいには」「ゴールデンウィーク明けには」「次の大潮には」と誰もが期待していましたが、その時が来ないまま産卵が終了した感じです。
結局は例年通りに産卵したようで、5月中旬には産卵を終えた個体が混じり始めてました。
さて、ここに来て産卵を終えた真鯛が体力を回復し始め活性が上がってきています。
釣果情報を眺めていると、瀬戸内各地で安定した枚数が上がっています。
この週末は大潮ですから、楽しめるのではと思います。
私は、今週広島の愛裕南丸に行ってきます。
そして!!!
と続きをお話したいところですが、今はまだ内緒です。
「皆様のため」になるように頑張ってまいります。

実釣レポートの最近記事

  1. 日本海ディープタイラバには夢がある

  2. [魚を捌いて持ち帰られる釣船]北九州鯛ラバレポート

  3. タイラバ 初心者講習会

  4. [新型ビンビン玉が大活躍!!]玄界灘鯛ラバレポート

  5. [大ピンチ!!]ロッドとリールを忘れて釣りに来てしまった(汗)

遊漁船の掲載依頼

アーカイブ

カテゴリー

PAGE TOP