鯛ラバ専門情報サイト

山口県周防大島鯛カブラレポート

鯛ラバ主催「鯛ラバトーナメント2008」で見事!ジャッカル・ポイズンオーシャンに当選された広島県に在住の松浦様よりレポートをいただきましたのでご紹介します。
こんにちは広島の松浦です。
先日26日に山口県の周防大島へ鯛ラバに行って来ましたのでレポート送ります。
当初の予定では、ここ2ヶ月間秋アオリのボートエギングオンリーだったので久しぶりにハマチのジギングに行こうとメンバーで決めていました。
しかし、全く予想していなかった鯛ラバトーナメントの入賞商品(ジャッカルさんのTKC-63MLC)が突然自宅に届いた事により予定変更、ロッド頂いたからには使わないと駄目でしょって事で「ジギングしながらカブラもね」ってメンバーに連絡。
当日、AM6:00出船 7:00ポイント着。
小雨、風にて状況悪いが、この時間は鯛の潮なのでメンバー4名全員カブラにてスタート。
ビンビン玉オレンジG 60g第一投(といってもバーチカル) 底まで40m、サミングに強弱を付けながら潮流を感じる。(あまり潮は動いてないな〜)
ラインを見ながらそろそろ着くなと思い巻き上げ準備。(これって大切!)
着底したら即巻き上げ(この落ちて、飛び上がる瞬間を鯛は見てる気がします)潮流を感じながらTKC-63MLC のフィーリングを確かめる、(こりゃ凄いわ〜予想より潮流が感じられるし、ティップもブレにくい)デザインは見た瞬間に気に入ったのですがフィーリングは使わないとね〜・・・・
正直、この性能でこの値段は安いと思います。
どちらかと言うと掛け調子の部類でしょうが、初心者の方にも十分使えるテーパーだと思います。
よく言えばオールマイティー、悪く言えば特徴がない?(これ以上の味付けだと、後は個々の好みの問題ですから・・・)
いや〜本当に良いロッドありがとうございました。
と思っているうちに30カウント終了、少し待ってフォール。
再度底取りしリーリング開始、やっぱイイよね〜て思いながらの30カウント終了間近、
いきなり、ひったくるようなアタリと同時に激しい突っ込み「キタ〜」開始から5分も経ってないのにいきなりヒット、中層で掛けたので良く走ります。
50cm位かな〜って思いながら、そうそうインプレ、インプレ!、イイじゃんこのテーパー、バットは強いね〜
80UPでも十分取れそうね!キャスティングにも使えそうね〜ってイロイロ考えてるうちに上がってきたのは55cmの綺麗な雄(危ね〜!唇の皮一枚にフッキング・・・・・)。
活性高し!間違いない!今日は爆釣だ〜!・・・・・って思った時って、結構釣れないですよね、そのあとが・・・・。
結局、2度の鯛の潮(計4時間位)やって、5枚(22cm〜68cm)でした。
ちなみに僕は最初の一枚だけ・・・(笑)
まあ、コンディション悪かったしね、って言い訳して自分を慰めたりして。
でも、メンバー全員安打(4人中2人は初釣果)で良かった良かった(ねっ、長崎さん)
それと次回からは忘れずにデジカメ持って行きます(準備してたのに忘れました^^)
この写真は帰港後マリーナの方に無理言って撮ってもらいました。しかも、「早急に送ってくれ!レポート書くんじゃ〜」だって、ワガママ過ぎです。
ではでは、みなさん爆釣を!
08103001.jpg

実釣レポートの最近記事

  1. 日本海ディープタイラバには夢がある

  2. [魚を捌いて持ち帰られる釣船]北九州鯛ラバレポート

  3. タイラバ 初心者講習会

  4. [新型ビンビン玉が大活躍!!]玄界灘鯛ラバレポート

  5. [大ピンチ!!]ロッドとリールを忘れて釣りに来てしまった(汗)

遊漁船の掲載依頼

アーカイブ

カテゴリー

PAGE TOP