鯛ラバ専門情報サイト

ジャッカル・ポイズンオーシャン★マタギチューン

外海の深い水深でもキャスティング鯛ラバの必要性を感じ、ヘビーウエイトの鯛ラバをキャストできるスピニングロッドを作りました。

チョイスしたのは「ジャッカル・ポイズンオーシャンTKC-69MH」。

長さもさることながら、バットパワーはラインナップ最高のパワーを持ち、食い込むティップを持つロッド。
これをベースにスピニングに改造することにしました。

改造する為に選んだのは「マタギ」。

自分が「こうしたい」という要望を伝えて細かい打ち合わせをし、ようやく完成しました。
それがこのロッド。
2011060601.jpg
使用想定ラインは1.2号程度。
2011060602.jpg
ガイドはすべてKガイドに変更。
2011060603.jpg
ガイドの位置もベイトの位置とは異なるため、ガイドの取付位置は変わりましたが、移動した痕跡が残らないようにブランクを塗装。
またオリジナルのテイストを残すため同色で塗装してもらいました。
2011060604.jpg
そしてこのグリップ。
当初の要望であった「ポイズンオーシャンらしさのテイストを残す」要望を見事に叶えていただきまいした。
リールシートにはベイトタイプのパーツを流用。
みなさん、分かります?
2011060605.jpg
そう、赤丸の部分はなんとポイズンオーシャン純正のパーツを逆さにして取り付けているんです!

本当に満足のいく、素晴らしいカスタマイズをしてくれたマタギさん。
ありがとうございました。

マタギさんはこんな要望に応えてくれます。
・ガイドを交換したい!
・傷の入ったブランクを塗装し直したい!
・リールシートの形状を変えたい!
・バットの長さを変えたい!
・飾り巻き、オリジナリティ溢れるロッドにカスタマイズしたい!
など、ロッドに関する要望は、ほぼなんでも叶えてくれます。
一度ご相談してみてはいかがですか?
お近くの方は一度お店に行ってみる価値ありですよ。
いろんなパーツが豊富に揃っていて、見ているだけで楽しくなります。
定休日が火曜日なので、週末にも行けるのがうれしいですね。
マタギさんのホームページはこちらから。

実釣レポートの最近記事

  1. 夏の午後はからのんびり明石で鯛ラバ|明石鯛ラバレポート

  2. 大雨後のタイラバ

  3. 久しぶりの釣行

  4. 日本海ディープタイラバには夢がある

  5. [魚を捌いて持ち帰られる釣船]北九州鯛ラバレポート

遊漁船の掲載依頼

アーカイブ

カテゴリー

PAGE TOP