鯛ラバ専門情報サイト

鯛カブラトーナメント2011 in 明石の大会レポート

鯛ラバトーナメント2011 in 明石開幕。
当日は天候にも恵まれました。
20110706001.jpg
予定より少し遅れて開会式。
20110706002.jpg
7時に淡路島の翼港を出て鯛ラバトーナメント2011 in 明石開幕!
20110706003.jpg
総勢50名以上を乗せた5船がそれぞれのポイントに入る。
20110706004.jpg
「○cmがあがりました!」「○枚釣れました」という各船の無線が飛び交う。
20110706005.jpg
普段の釣りにない焦りや緊張感がたまらない。
私はミツヤ丸さんに乗船し、船1番の真鯛をゲット。
ミニマムサイズでしたが、とりあえずこれで一安心。
同船していただいたお客さんと一人一人お話をさせていただき、そしてまた釣りに戻りました。
中盤に1枚追加し、私はこれでリミットメイク。
20110706006.jpg
あとはサイズアップを狙うだけでしたが、これにて終了。
53人中、真鯛を持ち込んだのは21名。
検量率42%となかなかの好釣果でした。
私は2枚検量したものの14位。
小豆島に続きくやしい結果に終わりました。
表彰式では、たくさんのメーカー様や販売店様から豪華な景品を協賛いただき、参加された方全員にプレゼントをお渡しすることができました。
初めてワンデイトーナメントを企画し、開催させていただきましたが、色々と分からないことや不手際も多く、たくさんの反省材料が見つかりました。
閉会式では予想外の雨で急遽閉会式会場を変更したにも関わらず、ご強力いただいた翼港さんありがとうございました。
変更した会場の都合で時間がとれずに駆け足での閉会式となり、勝利者インタビューもできずに申し訳ございませんでした。
また来年これらの反省材料を糧に、より良い大会の開催が明石でできるよう努力していきたいと思います。
はるばる遠くから、お越しいただいた皆様どうもありがとうございました。
また近郊の皆様、同船していただいた方、荷物を運びや賞品の準備をお手伝いいただいたお客様、本大会に協賛いただいた皆様、本当に本当にありがとうございました。
皆様の温かいご支援とご協力、心より感謝いたします。
さて、入賞者のみなさんをご紹介します!
優勝:ジャッカルポイズンオーシャンTKC-67M+賞金2万円
2011070601.jpg
見事明石No.1の座に輝きました。
おめでとうございます!!!
うらやましいです。
準優勝:フイッシングエイト提供クーラーボックス+賞金1万円
2011070602.jpg
先日の小豆島の鯛ラバ大会の主催者、鯛ラバーズの赤澤さん。
お見事です!次回やっつけます(笑
3位:タカ産業バッカン+賞金5千円
2011070603.jpg
先日の山口県周防大島沖釣行で知り合った渡部さん。
鯛ラバを見てこの釣りを知り、テクニックを磨かれたそうですがもう卒業ですね(笑
4位:シャウトバッグ
2011070604.jpg
5位:シャウトバッグ
2011070605.jpg
ブービー賞:ジャッカルポイズンオーシャンTKC-64L
2011070619.jpg
真鯛以外の魚賞:鯛ラバグッズ詰め合わせ
2011070620.jpg
優勝者を乗せた船長賞は中島丸さん。(賞金5千円)
2011070621.jpg
それ以降(順位順)
2011070606.jpg
2011070607.jpg
2011070608.jpg
2011070609.jpg
2011070610.jpg
2011070611.jpg
2011070612.jpg
2011070613.jpg
2011070614.jpg
2011070615.jpg
2011070616.jpg
2011070617.jpg
2011070618.jpg
最後は鯛ラバグッズをジャンケン大会でプレゼント。
2011070622.jpg
2011070623.jpg
各船長おつかれさまでした。
2011070624.jpg
本大会には、16社のご協賛をいただきました。
シマノさんからキャップや巾着袋、シャウトさんからスポーツバッグ類や帽子、巾着袋、エバーグリーンさんからタックルボックスやラインメンテナンス商品、デュエルさんから鯛ラバ、W-WAVEさんからインチク、マタギさんからワッペン、カンジインターナショナルさんからシリコンシート、オーナーさんからはタオルやステッカー、ジャッカルさんからチューニングネクタイ、アワビワークスさんからアワビシート、スタジオオーシャンマークさんからタオルやノッター、MEGATECHさんからはカスタムハンドル、ブラッシュさんからDVD、民生さんから中華ダレなどその他たくさんの豪華な商品をご協賛いただきました。
ありがとうございました。
大会を開催するにあたり、とても苦労も多く準備も大変でしたが閉会式で皆様の温かいご声援や拍手をいただきとても感激しました。
「やって良かった」「来年もやろう!」と思っています。
来年は皆様に「参加して良かった」「楽しかった」と今年以上に思っていただけるよう、頑張っていきたいと思います。
皆様、また来年どうかよろしくお願いいたします。
年間100枚まで残り62枚。

実釣レポートの最近記事

  1. 日本海ディープタイラバには夢がある

  2. [魚を捌いて持ち帰られる釣船]北九州鯛ラバレポート

  3. タイラバ 初心者講習会

  4. [新型ビンビン玉が大活躍!!]玄界灘鯛ラバレポート

  5. [大ピンチ!!]ロッドとリールを忘れて釣りに来てしまった(汗)

遊漁船の掲載依頼

アーカイブ

カテゴリー

PAGE TOP