鯛カブラ、鯛ラバ専門サイト|鯛カブラ.com
お問い合わせ プライバシーポリシー サイトマップ リンク 管理人のご紹介
鯛カブラ、鯛ラバ専門サイト|鯛カブラ.comホーム 釣り方の解説 鯛カブラ、鯛ラバのブログ 鯛カブラ、鯛ラバの動画 鯛カブラ、鯛ラバの製品一覧 鯛カブラ、鯛ラバ遊漁船の案内
ホーム > 釣り方の解説 > ビンビン玉チューニング
鯛カブラ、鯛ラバの釣り方の解説
釣り方〜バーチカル
釣り方〜キャスティング
ロッドについて
リールについて
ラインについて
鯛カブラについて
スカートとネクタイについて
カラーについて
フックについて
アタリとフッキングについて
ファイトについて
オリジナル(自作)
鯛カブラの制作方法
オリジナルネクタイ
型紙ダウンロード
ビンビン玉チューニング
鯛カブラ便利アイテム
おいしく食べるために

ビンビン玉チューニング
ビンビン玉・ビンビン玉Type-零(ゼロ)のスカート/ネクタイ/フック交換方法
ビンビン玉とスプリットリングプライヤー(スプリットリングを外すためのプライヤー)を用意します。

スプリットリングを外します。

クイックスプリングを写真のようにプライヤーで叩いてヘッドの中へ押し込みます。

写真の位置くらいまで叩いて押し込みます。

クイックスプリングの写真の位置をプライヤーでつまみ、引き抜きます。

クイックスプリングが外せました。

ネクタイ/スカートを固定しているゴムチューブをずらしてネクタイ、スカート、フックを外します。

新しいフック、ネクタイ、スカートを用意します。

クイックスプリングにフック、ネクタイを装着します。

最後にスカートを装着します。

ゴムチューブでネクタイ、スカートを固定します。

クイックスプリングをヘッドに差し込み、ヘッド上部から少し出るくらいまで押し込みます。

ヘッド上部から出たクイックスプリングをプライヤーで引き上げます。

カチッという感覚を感じたらOKです。

最後にスプリットリングを装着すれば完成です。


ビンビン玉Type-零(ゼロ)のヘッドカラーチェンジ交換方法
ノーマルのシールをはがし、アワビシールなど好きなシールと張り替えればカラーチェンジできます。





ビンビン玉・ビンビン玉Type-零(ゼロ)のクイックフック交換システム
DECOYのGP Ringの3番を用意します。

GP Ringをクイックスプリングに写真のように装着し、ネクタイ・スカートを装着します。

GP Ringにフックを装着します。

予めアシストラインの結びこぶより先の輪を、1センチくらいに調整したフックを作成しておきます。それをGP Ringの輪に通します。※写真は撮影のため、ヘッド、スカート、ネクタイを外しています。

フックの片方を輪の中に通します。

さらにもう片方のフックも通します。

通した2本のフックを引っ張ります。

完成です。フックの交換は、古いフックのアシストラインを切断し、装着しなおします。クイックスプリングを外さなくてもフック交換できるのでスピーディなフック交換が可能です。こちらのページでも詳しく説明しています。