鯛ラバ専門情報サイト

  1. 最近の記事

キャスティングタイラバ〜タックル編

これからの季節、瀬戸内では産卵を終えた真鯛は徐々に体力を回復させ、餌を追ってシャローに入ってくるようになります。こうなると面白いのがシャローのキャスティングタ…

ビンビンワームトレーラーの装着方法

ビンビンワームトレーラーが発売になりました。入手された方も多いのではないでしょうか。さて、先日ジャッカル社員の研修会で和歌山県加太の清海丸へ行ってきました。…

スピニングリールの楽しさをベイトリールで

新製品で個人的に気になったものを1つご紹介します。タイラバで使えるベイトタイプのリール「シマノ・スティーレ」です。詳細情報はこちら。このリール、何がいい…

リールとラインのメンテナンス

私は毎年この時期に、リールのメンテナンスとラインの巻き替えを行います。単純に「年明けにする」のが「いつしたか?」というのを忘れないためと、冬はどうしても釣行頻…

大きいヘッドは大鯛に効果的?

和歌山県加太の清海丸のブログより転載です。違うヘッドの大きさで釣りをしたところ、ヘッドのサイズが大きい方が真鯛のサイズが良かったかも?という内容です。これ…

タイラバワームについて

写真は2008年3月に和歌山県加太でタイラバにワームをつけて試してみた時のものです。60gのビンビン玉のネクタイ、スカートを取り外し長い方のフックにカバー…

リアクションタイラバ

亜衣ちゃんがリアクションタイラバについて語っています。いわゆる、中層に浮く「ボーッとしている真鯛」を狙う方法。反応があるのに口を使ってくれない時などに有効…

針先について

遊動式の普及により、使われているフックも変わってきました。ヘッドが遊動することでフックへの負担が減り、細くて貫通性の良いものを使えるようになったのです。また…

アーカイブ

カテゴリー

PAGE TOP