キャスティング鯛カブラ

とうとう・・・公開しました!実は、昨年末にジャッカルの加藤プロと偶然ご一緒させていただいた時に、こっそりと教えていただいたテクニックなんです。詳しくはこちら。…

鯛カブラのヘッドの塗装

ヘッドの塗装は、どうしても毎回着底させるために剥げてくるのは、避けるに避けられない問題です。そのままでも釣果はさほど変わりませんが、次に使う時までには塗装して…

鯛カブラのカラーセレクト

ほんと色々なカラーが出揃いましたね〜。でも、みんな使用しているのはオレンジが圧倒的に多いです。オレンジしか使っていないからオレンジばかりを選んでしまう・・・そこ…

鯛カブラのタックル〜ライン編

鯛カブラで使用するメインラインはPEライン。太さはずばり0.6号か0.8号。これにフロロカーボンのリーダー12lbを使用します。リーダーの長さは約1ヒロ。長い…

ビンビン玉を分解してみました!

今年になって大活躍してくれているビンビン玉ですが、フックが曲がったり、ネクタイがちぎれたり・・・なんてことがあったら、簡単に交換できるので試してみてください。…

鯛カブラのタックル〜リール編

現在、同船している方のリールを見てみると、ジギング用のリールを使用している方、バス用のものを使用している方の2通りが多いですね。私は、バス用のものを使用してい…

鯛カブラのタックル〜ロッド編

鯛カブラの専用ロッドは今年に入り、さまざまなメーカーからたくさんリリースされています。シマノの炎月、ダイワのソルティスト、シャウトのアンサーシャフト・・・。…

鯛カブラの重さの使い分け

鯛カブラの重さは大小さまざまなものがリリースされています。軽いものは30gから、重いものは90gまででしょうか。鉛のヘッドを採用した鯛カブラでは号数で表示されて…

明石鯛カブラ〜午後編

引き続き、午後便にも乗船。午後はシャローをメインに展開。シャローは以前から試している新テクニックがはまりやすいんです。この新テクニック、近々公開しますね。もう…

アーカイブ

カテゴリー

PAGE TOP